読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノラブログ。               

 
 
 
 
 

【日々雑感】おとこがおんなになるということ

3月17日「おとこがおんなになるということ」 ・不知火京介『女形』読了。現代日本の梨園(歌舞伎業界)を舞台にしたミステリ。若き大部屋役者の主人公が、京都と東京の舞台上で同時に起きた毒殺事件の謎を追う。 女形 (講談社文庫) 作者: 不知火京介 出版社/…

【日々雑感】死んだ目をした少年

3月13日「アキバ外国人ガイド」 ・秋葉原の研修センターでTOEICを受けてきた。別にそのせいではないだろうが、いつも以上にこの街を歩く外国人観光客は多く感じられた。アニメ絵柄の巨大看板が物珍しいのか、そこかしこでパシャパシャとカメラのシャッター音…

【日々雑感】じじいはともかく(大事なことなので3回言いました)

3月1日「こんにちは3月」 ・こんにちは3月。さようなら2月。 とりあえず全国のスギ林を手当たり次第に焼け野原にしていきたい所存である。ファック。 3月2日「グリーン車に乗ってみた?」 ・今月の19日、日帰りで京都へ遠征することになっている(国際交…

【日々雑感】1年半ぶりにコミケに申し込んだよ!

2月18日「1年半ぶりにコミケに申し込んだよ!」 ・今日が締め切りだったので、いそいそとコミケ申し込みを完了させました。 前にサークル参加したのがC87だから、1年半ぶりかな?受かったら刀剣写真集とか出そうと思います。 2月19日「アイ・キャン・スパ…

【日々雑感】「この一滴が、最高の喜びです。」

2月12日「この一滴が、最高の喜びです。」 ・とんこつラーメンの「一蘭」が好きでよく通っているのだが、ここ、かなり細かくトッピングや好みを選ぶことができる。具体的に言えば、 ・味の濃さ(うす味・基本・こい味) ・油(なし・あっさり・基本・こって…

通過儀礼としての初恋

1月31日「通過儀礼としての初恋」 ・『イニシエーション・ラブ』(15・日)視聴。乾くるみの小説の映画化である。監督は堤幸彦、主演は松田翔太と前田敦子(あっちゃん)。堤さん、去年は大忙しだなぁ。 ・元々玄人筋の評価の高かった乾くるみだが、テレビで…

天才?凡才?堤幸彦

1月25日「天才?凡才?堤幸彦」 ・『サイレン 〜FORBIDDEN SIREN〜』(06・日)を観る。同名のホラーゲームの映画化だが、監督が『TRICK』堤幸彦ゆえかどうにも怖くない、というか、おちゃらけテイストが強い。 ・このひと、基本的にモブの演技のさせ方が下…

男装に萌えるんです。

1月21日「本屋バイトなんかやめちゃえ!」 ・最近、kindleやらAmazonに依存してめっきり本屋に行かなくなってしまった僕であるが、大学時代は2年ほど書店でアルバイトをしていたことがある。 ・書店のバイトは時給が低い。僕の働いていたところは山手線の某…

趣味で稼いで何が悪い?って偉い人は言った

1月17日「コスはじめ」 ・笹塚廃墟スタジオにて2016年コスはじめ。前半は刀剣乱舞より山姥切国広内番、後半は監獄学園よりキヨシ。堀川国広と花ちゃんをやってくれたのは櫻井さきちゃんです。 山姥切はこれまで何度もやっているのでメイクは早いが無表情キャ…

オタクになれないオタクたちへ

1月14日「スパイ大作戦」 ・レオ・マルティン著『元ドイツ情報局員が明かす 心に入り込む技術』を読む。著者はドイツの諜報機関で働いていたという人。写真見たらハリウッド俳優みたいなイケメンである。ずるい。絶対フカシだこいつ。 元ドイツ情報局員が明…

一人二役写真集

1月8日「一人二役写真集」 ・5月にビッグサイトにて、刀剣乱舞オンリー「百刀繚乱」が開催される。実は今回、ちょっとサークル参加でもしてみようかなーと企んでいる。 ・出したいのは太郎太刀&次郎太刀の一人二役写真集である。太郎太刀も次郎太刀も俺が演…

面白いウソ、面白くないウソ

1月5日「面白いウソ、面白くないウソ」 ・映画『エイプリルフールズ』を観る。4月1日の東京を舞台に、登場人物それぞれがついたウソが波乱を巻き起こしていくさまを描いた群像コメディである。 ・この手の「記念日系群像劇」というと、ゲイリー・マーシャ…

だから太るんだよ!

1月1日「ログインボーナス」 ・私NORAはコミケ・となコスを3日間完遂参加した。ゆえにログインボーナスとしてエロ同人やウイッグのひとつやふたつ貰えてもいいはずである。あけましておめでとうございます。 ・年賀状ハガキを買うのが嫌なので、実家で余っ…

人の顔が覚えられないんです

12月26日「ゴルフ入門」 ・池本克之『年収の伸びしろは、休日の過ごし方で決まる』(朝日新聞出版)だそうである。仕事のできる人はオン/オフの感覚がなくて、本来つまらなく苦痛なはずの仕事も趣味と同じく楽しんでやるものだというのが要旨。ふーんと思い…

嫉妬という快感

12月22日「嫉妬という快感」 ・小池龍之介/宮崎哲弥『さみしさサヨナラ会議』(角川文庫)を読む。 「孤独」をテーマとした、仏教徒の論客2人による対談本。宮崎哲弥の「嫉妬」の分析が面白い。以下引用。(強調は筆者) 嫉妬しているときって、うまくいっ…

スカイダイビング法事

12月19日「大事な眉毛の話」 ・Quaさん主催の女装講座(?)に参加してきた。 ・他の人のメイクを見るのは勉強になるもので、ノートにいろいろメモったのだが、やはりポイントは眉の描き方である。自分から見てちょっとやりすぎなくらいの困り眉で、ようやく…

3分以内に答えを出す方法

12月16日「NEET」 ・湯船に浸かりながら『ニートの歩き方』を読む。著者のphaさんは村上春樹風文章ジェネレーターやギークハウスプロジェクトなどの発起人として一部では知る人ぞ知る存在。すなわち平均以上程度には活動的な人物であって、決して「働かず、…

池袋はたぶん怖い街だったはずで。

12月12日「ここさけ」 ・もうすぐ上映が終わりそうなので、池袋シネ・リーブルにて『心が叫びたがってるんだ。』(通称ここさけ)を鑑賞。実は1000円券を持っていて、こちらも期限が今月末までだったのだ。 ・声を失った少女がそれを取り戻すまでの、ささや…

カイブは過疎化しているのか?

12月8日「日々雑感」 ・「日々雑感」と称し、行動とか思考の記録をつけることに決めた。理由はこのブログの更新を滞らせないためだ。まとまった文章を書くというのはエネルギーを消耗するし結構つらいので、気力が沸かない時などはどうしても放置しがちにな…