読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノラブログ。               

 
 
 
 
 

【雑記】花粉のディストピア


 花粉症である。

 最近ようやくスギ花粉が落ち着いてきたのか、4月に入って目薬やティッシュの消費量が激減した(「ティッシュ」という単語で下品な想像をした輩はいますぐ俺の三菱東京UFJの口座に迷惑料を振り込みなさい。一口一万円から受け付けます)。

 


 ある試算によると、日本人のスギ花粉症患者数は3300万人以上にのぼるそうだ。


 以前、政治団体「花粉党」を立ち上げようと夢想したことがある。
 主な政策は花粉症患者への減税、花粉症関連医療費の無償化、そして日本国中のスギ林を徹底的に焼き払うことなどである。

 潜在的な支持層が3300万人いるので、自公を蹴落として政権を取ることも夢ではあるまい。そうなったら最後、花粉党による一党独裁の開始である。
 花粉症に羅患していない国民にはフィンランドもびっくりの消費税50%を課し、花粉症キャラが登場しないアニメや漫画は規制対象とし、スギを使った建築物は文化遺産であろうとすべて破壊する。日本国憲法花粉症帝国憲法に改正。基本的人権は花粉症患者にのみ認められるものとし、スギアレルギーの患者は一等国民、ブタクサやハウスダストアレルギー患者を二等国民、非患者を三等国民とするフラワーパウダーアパルトヘイトの完成である。わはははは。
(※花粉の英訳はpollenですが、なんか響きがダサいので和製英語を採用します)


 でも政治に出るよりぶっちゃけ宗教にしたほうが儲かりそうだよね。
 生まれながらにして重罪(=花粉症)を背負った人間は最終的に神に救われるのです。ここに「花粉教」が誕生。都市部の労働者を中心にじわじわと信徒を獲得。だんだん過激化して、最後は無差別テロ(地下鉄に花粉ばらまいたりとか)を行うに違いない。はなはだ迷惑である。


 そういえば自分が花粉症なのかそうでないのか、はっきりさせていない人って結構いるみたいですね。去年までの俺がそうだったんだけど。
 血液検査は眼科や耳鼻科でやってくれる。お値段は3000円ほどなので、毎年この時期に体調崩している人はとりあえずトライしてみると良いかもしれない。


 市販のクスリ効かないしね、まじで。