読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノラブログ。               

 
 
 
 
 

茄子。あとファミ通ブロスの思い出とラノベについて、およびブロガーの悪口。

f:id:nora912:20170516214629j:plain


 『茄子 アンダルシアの夏という映画が昔あった。どんな内容だったかは覚えていない。というか観たことあるのかすら記憶の彼方である。こんな切り口から始まる本日の書き散らし日記。なぜなら今日の昼飯は麻婆茄子だったからだ。嘘です。鴨南蛮定食でした。嘘です。チキン竜田丼でした。こういう意味のない嘘が人生のスパイスとなります。覚えておきたまえワトスン君。

 

 茄子。「夏といえば?」「なす!」というギャグは不死身探偵オルロックであったか。ヒコロウ先生元気かな。「ショーーックサイエーーンス!」「ゲッターパワー!」これはプロフェッサーシャーボね。あの頃のファミ通ブロスというのはデタラメな勢いがあったな。天野シロが作画担当していた読者投稿コーナーがやたらレベル高くて俺はいまだにその影響下にある。一部で使っている「お豆腐粉砕計画」というラジオネームはあそこの投稿ネタに由来する。当時『はたらくねこ』を連載していた渡辺電機(株)先生とはいまやツイッタークソリプを飛ばし合う仲なのだから人生というのは面白いものだ。いや仲良いと思ってんのは俺だけかもしれないけど。いずれコミティアで会ったらサインをねだろう。ヤフオクで300円くらいで売れるかもしれない。

 

 ファミ通で思い出したけど、『ログイン』ってもう休刊しちゃったんだっけ。週刊アスキーももうないでしょ。ホンマ雑誌冬の時代やなあ。昔は『ログアウト』ってラノベ雑誌(正確にはTRPGとかの雑誌)が存在して、『ログアウト冒険文庫』というレーベルもあったの。これはたしか雑誌がなくなってからもしばらく続いたはず。深沢美潮+渡辺電機(株)の『深沢電機有限会社』というこれまたデタラメなエッセイ集とかもあった。俺あの本だけはいまだに持ってるからね。いまの若い子たちフォーチュンクエストとか知ってんのかいな。ゴクドーくん漫遊記の作者が中村うさぎだって知らんだろ。そもそも中村うさぎが小説家だったことをどれだけの人間が知っているのか。いや俺もそんなに熱心な読者だったわけじゃないが。

 

 ラノベやアニメ、漫画で古典と呼ばれていながら読んでいない作品はまだまだ当然たくさんあるわけで、なるべく軽快に消費していきたいと所望しているのだけれど、なにぶん時間がないよね。何しろきっかけづくりが難しい。映画なら2時間で終わるんだけどこの手のものってだいたいアニメなら数クール、文庫や単行本だと10冊以上とか余裕でいくわけ。もう眼前に断崖絶壁がそびえ立ってる気分になる。ヘビーよね。だから手が伸びない。たとえばさ、絶対やんないけど、電撃文庫でいままで出た本すべて読もうってチャレンジしたとして、残りの人生の余暇すべて使ったとして俺は読み切れるんだろうか。読みきれない気がする。途方もないぞあの数は。毎月バンバン新しいのが出てやがるし。そのくせ、言葉は悪いがしょーもない作品だって多いしね、ラノベには。ラノベ限定の話でもないけどさ。そこそこ有名どころでも、これはファミ通文庫だけど、『学校の階段』とか酷かったじゃない。ああいうのに時間を費やすのが本当に嫌なのですよね。となると、必然的に定評ある古典に手を伸ばしていくのがいちばんコスパが良いという平凡な結論に落ち着くわけですね。こういう誰でも辿り着くつまらない帰結を、さもありがたいこと、新事実のようにセンセーショナルに味つけして中身の薄い記事を繰り出してくるのがブロガー界隈です。きゃーーーー悪口言っちゃったーーー。

 

 1日50円で売りますの人(東大生じゃない方)とか、ブログ塾なんたらとか、あの手のブログってこの世でいちばん読む価値ないよね。差別意識ガンガン押し出していきますけど、だってすげえ文化資本低そうなんだもんあの界隈。いやべつに文化資本が豊かだろうが貧弱だろうがそのギャップの中で学ぶことは何かしらあるはずなのだけど、あの人らは自分らが高い位置にいると思っている、いや無理に思い込もうとしてるだけだから実際には位置エネルギーが作用しない。同じ地平で薄いことをペラペラ述べるだけなので大変つまらん。いやお前その発想さんざん言われ尽くしたことだし当たり前のことしか言ってないやん、どいつもこいつも同じような口調で同じような記事書いて個性ないっスね、みたいな。ビジネス書の再劣化版。むかし『1日30分を続けなさい!』って本がベストセラーになったけど、読んでみたら本当にタイトル以上のことは何ひとつ言ってなくて感動しました。あそこまで内容なしに200ページを持たせる技術を売り込んでいったほうがむしろ良いのではないか。『1行のネタで200ページの本を書く技術』みたいな。そういえば1日50円ブロガーの人はツイッターでちょっと揶揄したらそのツイートが8000RTくらいいってしまって、ご本人も相当気にされていたようで「こんなひどいことを言ってる人がいますが僕は負けません!」的論調でブログに引用されたりしました。ごめんね。でも最近検索してみたらアル中になった挙句「断酒3ヶ月成功した記念にビール飲みまーす」とかやってて順調に紀尾井坂をすってんころりん転げ落ちているようなので、なんかもう別にいいやって気になりましたね。

 

 なんだっけ。茄子。そうだ茄子の話か。どうしますかね。オチつけるために今日は焼き茄子としゃれこもうかしら。面倒臭いな。茄子ってほとんど栄養ないらしいんですよね。キュウリも。人はなぜ茄子を食べるのか。美味しいからですね。そうかあ?あ、告白してしまいますけど、ぼくはあんまり茄子が好きじゃないんですよ。じゃあタイトルにすんなよって先生に言われました。誰だよ先生って。そんな人は存在しま千と千尋の神隠し。どうもごめんな最高法規。