読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノラブログ。               

 
 
 
 
 

男装に萌えるんです。

コスプレ 日々雑感

 

1月21日「本屋バイトなんかやめちゃえ!」

・最近、kindleやらAmazonに依存してめっきり本屋に行かなくなってしまった僕であるが、大学時代は2年ほど書店でアルバイトをしていたことがある。

書店のバイトは時給が低い。僕の働いていたところは山手線の某駅の目の前という好立地だったが、時給は800円だった。ジュンク堂などの大手でも1000円はいかなかったと思う(今はどうなんだろ?)。かといってヒマかというとそうでもなく、本を運ぶのは重労働だし意外と客はひっきりなしに入ってくる。特典といえば店の本が5%引きで買えるくらいだ。本屋バイトは口を揃えて言うー「本が好きでなければやってられない」。実際2年働いたなかで、僕より前にいたバイトは1人を残して全員辞めていった。

・ちなみにその書店は某巨大宗教法人の経営で、「先生」のありがたい著書の発売日には、近所や親戚に配るのかひとりで何十冊も買っていく人をよく見たものだ。ちなみに社員さんもそこの信者で、ロゴの入った手帳などのグッズを僕らバイトにタダでくれたりもした。いや、人前で使えねーよこれ。

・その書店は僕が卒業して数年後にあっさり潰れた。諸行無常なり。

 

 

 

1月22日「お前のガーデニングは最悪」

・このタイトル聞いてギャグマンガ日和が元ネタだと分かったみなさんおめでとう。

・この日はひたすら仕事に追われていたのであまり書くことがないのです。てへ。

 

 

 

1月23日「酔いどれの雪」

新潟なう。おさけがおいしいのでガンガン飲んでたら記憶をなくし、気づいたらホテルの部屋でぶっ倒れてました。どう帰ってきたのか覚えてません。なんだかお腹痛いのと吐き気と頭痛と口の中が気持ち悪いのといろいろこじらせてわけがわかんなくなり、気づいたらワンワン泣きながら相方に電話をかけていました。あと現在スペインに語学留学中のジャッキー(大学時代の知人)にもついでに電話をかけました。理由は彼くらいしか起きてそうな人がいなかったからです(現地時間20時くらい)。コスプレイベントとはどういうものかについて議論して切りました。いやぁ面目ない。

f:id:nora912:20160128005459j:plain

・雪は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう(変わってねぇ)。この日の夜から降り始め、翌朝には積雪25cmなり。でも帰りの新幹線にはほとんど影響せず。スッゲ。

 

 

 

 

1月24日「男装に萌えるんです。」

・前から公言しているが、女性の男装コスがすごく好きである。世には女装(コスプレでは女性レイヤーが女の格好をするときもこう呼ぶ)しか撮らぬというカメコも多いようだが、愚かなことだ。彼らはなにも分かっていない。普段お洒落して街を歩いたり、黄色い声で接客したり、友達とスイーツを満喫する彼女たちが休日に無骨な「男子」に変貌するーそこにこそ「変身」のカタルシスがあるのだ。

コスプレイヤーの9割くらいは女性である。ゆえに、刀剣乱舞の同田貫・日本号とか弱虫ペダルの荒北・福ちゃん、黒バスの火神・青峰みたいな男らしいキャラも、たいていやっているのは女性。いざ実際に会った時、その精悍な顔からすごくキラキラ女の子な声が発せられる、そのギャップにわたくしは大変萌えるのである。

f:id:nora912:20160128194940j:plain

・わたくしも男レイヤーの端くれゆえ、男キャラのコスはそれなりに手広くやっている。中性的な容姿のキャラに関してはどうしても女性レイヤーに負けるなと思う。すなわちイケメンキャラは女性に太刀打ちできないということである。少なくともオレは。というわけでがんばれ男レイヤーのみんな。

・ところで、こんなことを言いながら女装コスも普通に好きであったりする。いや、出会い厨じゃないよ!ナンパレイヤーでもないよ!信じて!